ラ パーマという品種があります。|谷 動物病院 オフィシャルサイト

より深く、親密に。ペットはいわば家族です。谷 動物病院では私たちは家族のようなわんちゃん、猫ちゃんをより深く、親密に診察/治療を行えるようにゆとりのある診療を心がけています。

プリント用ヘッダ

ラ パーマという品種があります。

ラ パーマという品種をご存知ですか?
全身の被毛がパーマされている猫が来院しました。とても人なつこい性格で人見知りが、ありません。(猫はもともとないかな?) 私の腕にジャレてきます。ショップの猫でしたが、結構売れているそうです。で調べましたら
カーリー・ヘアー・コートをまとった猫です。コートは独特の柔らかさで弾力がありモジャモジャと身体から浮き立つように波打っています。毛の量はあまり多くなく息を吹きかけると地肌が見える程度。耳の外側や内側の飾り毛やヒゲもカールしていることがあります。1982年オレゴン州の納屋で突然変異のカーリー・ヘアーで生まれた子猫から始まりました。このカーリーの遺伝子は優性遺伝だとわかっています。この猫は成長過程で一度とても毛が少なくなる時期がありますが、その後生えてくる毛は、毛が少なくなる以前よりカールが強くなっています。 という事でした。またアメショーみたいに爆発的に流行るんじゃないかな、、。


谷 憲一郎
ページ上に戻る